26歳独身女性保育士のLINEでの出会い体験記

私は昔から夢だった保育士という仕事に就くことができ、日々小さい子供達に囲まれた生活をしています。
子供たちを相手にする仕事なので、気も使いますし保護者の方との関係も気をつけなくてはなりません。
そのため、ストレスがたまる仕事なのかもしれませんが、それ以上に子供が好きなので続けてこれていると思います。

そんな私の唯一の趣味が、映画を見ることです。
週末などの休みのときに、自分のみたい映画をピックアップしてまとめて観るようにしています。
ですが、その私のすきな映画のジャンルというのがホラーやスプラッタといった内容だからです。
映画好きの友達はいますが、私のようにホラーやスプラッタが好きという友人はなかなかいません。
女性が好きな映画のジャンルとしては、珍しいのかもしれません。
ですが、映画を見ているとやっぱり共感したいというか感想を言い合いたい人が欲しくなります。
そこでLINEでの出会いを求めて、LINE掲示板アプリで、ホラー・スプラッタ映画好きの人がいたら友達になりませんかと募集してみました。

LINE掲示板アプリは本当に色んな人が出入りしていると思います。
男性や女性はもちろん、若い子から年配の方までたくさんいます。
その為、私の好きな趣味を共感してくれる人がLINE掲示板アプリでなら出会えると思ったからです。
やがて数名の人が私の書きこんだ掲示板に反応してくれました。
私は反応があっただけでも本当にうれしく飛び上がる思いでした。
もちろん掲示板に反応してくれた人達は少ないと思います。
その為、その数少ない私と同じ趣味の人と出会い、仲良くなろうとたくさん話をするようにしました。

LINE掲示板アプリから私と同じ趣味の人募集による呼び掛けに、応えてくれた人とは色んな話をすることができました。
男性は3人に、女性は2人もいました。
私と同じようにホラーやスプラッタ好きということで、会話はほとんど映画の話ばかりです。
今ままで私が観た映画で感想が共感できる部分や、私がまだ見ていない映画を勧められたりととても楽しいです。
さすがに男性の方とは会うのは抵抗があるのですが、女性の方とは今度一緒にホラー映画を見に行きましょうとお誘いを受けたので、今度行こうと思っています。
今まで独りで楽しむことしかできなかったホラー・スプラッタの映画の話ができる今は、本当に楽しくて仕方ありません。
LINE掲示板アプリに友達募集を書いて本当によかったと思っています。

21歳独身男性アルバイトのLINE掲示板アプリ体験記

昔から年上の女性が好きだった僕は、バイトなどをしていてもなかなかそういう素敵な年上女性にであえることはありませんでした。
アルバイト先のおばちゃんは既婚だし生活感がありすぎて僕の理想とはかけ離れていました。
身近にいないのなら自分の住んでいるエリア以外や普段出会わないようなところで、きっかけをもらうしかないと思っていました。
LINE掲示板アプリを利用すれば少なくとも年上の人と出会える可能性は増えると考えました。
年下好きの人もLINE掲示板アプリでは結構多くて、嬉しい気分になりました。
芸能人を中心にして年の差婚とかが流行っている影響かもしれません。

けれどいわゆるLINE掲示板アプリで出会う人は本当に年上なのかは会ってみないと分かりません。
年齢をごまかしたりしているかもしれませんし、年下好きというのは嘘かもしれません。
僕は年上好きに偽りはありませんから相手の真意を確かめたくなりました。
会っていただけますかとLINE掲示板アプリでやりとりをしたら、少し思わしくない空気があったように感じましたが、最終的にオーケーしてくれました。
きっと僕の熱意に応えてくれたのではないかと思いました。

親にLINE掲示板アプリで知り合えた年上女性と会うとつい言ってしまったら、騙されてるんじゃないの?とかやめときなさいよと言われましたが、だったらおばちゃんくさくない年上を紹介してくれよという気分にもなります。
僕自身だってLINE掲示板アプリというある意味匿名の場での出会いを完璧に信じていられませんでしたが、当日になれぱきっと出会えると祈るような気持ちになっていました。
駅ナカのラーメン屋が待ち合わせ場所でしたので、僕は注文を一応しましたがラーメンが運びれてきてもなかなか現れませんでした。
食べ終わって不安感に苛まれていた時に気づいたのですが、カウンターの席に女性は既にいたようでお互い気づけませんでした。
まさかなと思ったけれどカウンター席の女性に声をかけたらそうだと言うので、出会えたという達成感がありました。
ちょっと小太りでしたけれどキャリアウーマンなだけあって躍動的な女性で素敵だなと印象的に思いました。